ホームステイプログラム

英会話のエコーリンガルは、小学5年生~高校生を対象に「ユートレック国際青少年交流プログラム」による「アメリカ・ホームステイ(春休み・夏休み)」をご案内しています。
このホームステイプログラムは、特定非営利活動法人ユートレックが行う国際相互交流活動として1983年に始まりました。以来30余年に渡り、数多くの日本のこどもたちが、このプログラムを通して、広い世界に目を開く第一歩を踏み出しました。

可愛い子には旅させよ・・・、これは日本人なら誰もが知っている古い教えです。しかし、いざ、こどもが旅!ということになれば、親御さんのご心配には計り知れないものがあると思います。それを周知の上で、私たちはご父兄の皆様にプログラムの存在を知って頂きたいと思っています。

summer07-rs.jpg

summer08-rs.jpg

summer13-rs.jpg

ホームステイプログラムの概要

ユートレック国際交流センター
1983年から国際ホームステイ交流を開始。以来30余年に渡り、数多くの青少年を北米に送り出し、受入家庭の選抜水準や滞在中の安全管理などで高い評価を得ています。ホームステイは「一家庭に一人ずつ」が原則となっており、プログラム参加者と年齢の近いこどもをもつご家庭が受け入れ先となります。英会話のエコーリンガルは、ユートレックの理念、実績、質の高いプログラム内容に価値を認め、保護者の皆様に同法人をご紹介しています。

ホームステイプログラムの概要
1983年、アメリカ合衆国政府が直轄する最大の青少年教育機関として百年の歴史を持つ4-Hクラブやノースバンクーバー市教育委員会を中心に、ホームステイ交流が始まりました。以来30余年、目指すものは、共生・学び・友情です。
受入機関が国際交流の実績を多くもつ公的機関であること、受入家庭が全てボランティアであること、一家庭に一人ずつのこどもがホームステイしていること、プログラムの事前事後にきめ細かい研修がなされていること等に、私たちは価値を認めています。

ホームステイプログラムの様子
2017年夏、英会話のエコーリンガルからは、中学2年生の女の子(Nさん)がホームステイに参加しました。以下のページでは、Nさんのホームステイの様子をご覧いただけます。

ホームステイプログラム説明会

只今、2019年 春・夏ホームステイ・プログラム説明会の参加を受け付けています。ユートレック理事長、宮崎哲人氏が来阪し、プログラムの詳細をお話しいたします。将来の参考のために概要を知っておきたいという低年齢児の保護者様もどうぞご出席ください。

お気軽にお問合せください

メール ご来校